交通事故での治療費

交通事故での治療において治療費はどの保険会社が負担するのか?

 

強制保険という形で自賠責保険には車を使用される以上誰しもが入っていると思います。

 

この自賠責保険は車の事故での負傷を最低限守るためのものですがよく勘違いされることがあるのでここで記述したいと思います。

 

事故が起きた時に加害者と被害者に分類されます。

 

加害者の負傷については被害者の自賠責保険。

被害者の負傷については加害者の自賠責保険。

 

を使用することになります。

 

加害者の方はケガをしても自分の入っている任意保険から治療費を出してもらっていると思われる方が多いのですが、この辺りはしっかり知っておきたいと思います。

 

ただし、自賠責保険の対応範囲以上の費用が掛かった時は任意保険または自己負担となります。昨今の治療費や慰謝料において億単位の請求も増えているようなので、車を運転する以上は任意保険に入っている方が良いと思います。