むちうちと思っていたら・・・怖い症状

交通事故で「むちうち」と思っていたときに恐ろしいものの1つに「脳脊髄液減少症」というものがあります。

 

その名の通り、脳や脊髄のところにあるはずの水(髄液)が何らかの症状で減少することです。

この症状にはいまだ不明点も多くは残っているのですが、治療方法はあるようなのでご安心ください。

 

現段階では、ほっておいたからと言って直接「命」に係わることはないそうですが、耐え難い症状のために自殺をする人も出るそうなので「むちうち」だからとあまく見ず、適切な医療機関を受診するようにしましょう。