筋肉の重要性♪

人は、大小さまざまな形の骨が合計で206個あります。

そのたくさんの骨どうしを関節でつなぎ合わせて、靭帯や筋肉で補強したり動かしたりすることができています。

 

もし、この骨がなければ今の体形を維持することができず、筋肉がなければ自分の意志で体を動貸すこともできません。

 

しかし、体の痛みの話になるとなぜか「軟骨がすり減った」「骨にトゲができた」「骨が潰れた」「骨粗しょう症」と骨の状態についての話は出るのに、残念ながら筋肉の話があまりでてきません(>_<)

 

そんな筋肉の重要性について、少しずつ機会あれば記述していきたいと思いますm(__)m